Phil Upchurch / Midnite Blue (1991)

燻し銀どころか中々の変態プレイでは?

 1. Name Of The Game
 2. Round & Round
 3. People Get Ready
 4. Teach Me Tonight 
 5. Chicago Stomp
 6. Need To Belong
 7. Midnite Blue
 8. Bluz
 9. Welcome




Phil Upchurchの'91年の作品です。キングレコード傘下の日本のレーベル、Electric Bird(弊ブログではHapHazardを取り上げています)からのリリースです。日本企画でのアルバムですが、海外録音で、バックも海外勢です。
Upchurchは、61年に20歳で大ヒットを放ち華々しくデビューしたそうですが(未聴です)、並行してBlues(Jimmy ReedやJohn LeeHookerなど)、Jazz(Stan Getzなど)のバックとしてセッションギタリストの仕事を初め、数多くのリーダ作もリリースしています。
自分が知ったのは、BensonのWeekend In L.A.が最初で、その後もDonny HathawayのLiveやMinnie Ripertonの「Memory Lane」でのプレイで関心を持ち、最初に買った"Upchurch/Tennyson"を皮切りに、リーダー作も集め始めました。
本作は、ジャケットのブロンドのL5(とにかくかっこいいギターが写っているジャケットのものは買ってしまいます。)と、大好きなC3が入っているのを見つけて90年代の半ばに中古盤を購入しました。結構いい値段だったと記憶します。タイトル通り、夜の雰囲気を持つ曲が多く、深夜に飲みながら聴くのに最適です。 バックは
David T.、Gale、Dupree、Carltonのリーダー作は全て集めたのですが、Upchurchは、見かける頻度が低いことと、値段もそれなりのものが多いのでまだ半分ぐらいしか聴いていません。





<ギターの聴きどころ>

燻し銀と評されるUpchurchですが、トリッキーなフレーズやスケール外のノート使用やリズム無視の譜割り、ピロピロ早弾き、そもそも変拍子の曲があったりと単に渋い(だけの)ギタリストではなく、一風変わったところのあるユニークな存在だと思っております。使用ギターも、本作こそ王道のL5でゴージャスに決めていますが、特に70年代〜80年代はあまり見たことがないギターを使っていました。
Groovyな1から始まります。曲のムードやバックの演奏こそ後のスムースジャズ調であるものの、主役のギターは個性的で、サックスのKirk Whalumほどスムースではありません。
歌物の2も、ムーディな雰囲気の中でしっとりとテーマを奏でているかと思いきや、ところどころに速弾きやトリルを交えていて低音部から高音部まで全て使用し、自在にプレイしています。
大好きな3,最初に聴いたのはJeff Beckのアルバムで、その後、オリジナルのImpressionsを聴いてノックアウトされました。(CurtisのImpressions時代の曲、結構Rock畑の人もカバーしているので驚きました。)Upchurchは、少しテンポを上げたアレンジで、お馴染みのイントロやソロなどをガットギターで決め、後半にはゴスペル仕立てのヴォーカルに絡むようにエレクトリックも重ねてきます。
Funkyな4, オルガンとブルースハープがフューチャーされ、冒頭の3分はカッティンです(上手い!)。その後は軽いピッキングで弦を撫でるような速弾きフレーズを交えながらテーマやアドリブをフリーにプレイします。
5もImpressionsの曲で、熱いヴォーカルにフリーに絡んでいきます。
タイトル曲の6、タイトルからは哀愁漂う曲をイメージしましたが、むしろ安らぎを感じさせる優しいメロディーで、Upchurchは緩急をつけたプレイで歌い上げます。
7はBluesをもじったタイトルなのでしょうか、跳ねるGrooveに乗ってオクターブプレイや、ピロピロの速弾きなど、ピッキングの強弱を駆使しながら様々な表情を見せます。
ラストのスロウでは、ガットとエレクトリックを重ねて、ヴォーカルを盛り上げ、感動的に幕を閉じます。
様々な引き出しを持ち、不意打ちのように予測不可能なフレーズを繰り出すところ、燻し銀どころか結構な変態プレイというか軽業師(もちろんテクニックやセンスがあってこそですが)だと思うのですがいかがでしょうか?しかも不自然ではなく、歌心と両立しているところがすごい!
いずれにしても、ここで紹介しているギタリストと同様、譜面にしづらいプレイをするお方です。



Emotional度♡♡♡♡
Bluesy度♡♡♡♡
Mellow度♡♡♡♡    
お酒のお供度♡♡♡♡  
予測不能度????????

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。