Michele Pillar / Look Who Loves You Now (1984) – Larry Carlton

全曲でCarltonの愛に溢れたプレイが聴けます。

A1. Each Day He Gives Me
 2. Look Who Loves You Now
 3. He'll Shine His Light On You
 4. Just Take A Step
 5. Emotions Wound Us So

B1. Wandering The Night
 2. To Workship You
 3. Here We Go
 4. One Day Like Him
 5. I Want To Make A Difference
Larry Carlton のライブアルバム「Last Nite』のB3.の美しいスロウのEmotions Wound Us So は、裏ジャケに Michele Pillar のために書いたと書かれていたのですが、その人は一体誰?と長らく悩んでおりましたが、 その後のLarryのアルバムにもシンガーで参加しており、奥様になった方と判明して、妙に納得しました。(今は離婚してしまったようです・・・・曲名通り、情熱が二人を傷つけたのでしょうか?)その後、時を経てインターネットの力でこのアルバムを知りました。しかしながら、中古レコード屋で探し続けるも見つけることができず(どのジャンルに入っているのかも不明)、ヤフオクでたまに出品されても価格が折り合わずでした。昨年、ようやく新宿のdisk unionのAORコーナーでゲットしました。(ヤフオクの出品価格の1/3ぐらいで)。サブスクでも聴けるようですが、やはり所有してないと!(ちなみにワタクシ、物欲くんと呼ばれてます)

<聴きどころ>

プロデュース、アレンジのみならずドラムやベースの一部Larry がやっていて、録音もRoom335です。全曲で決して前に出過ぎることなくバッキングやオブリを聞かせてくれます。A2,B1,B3などで短いながら一聴してCarltonとわかる美しいソロもプレイしています。A5.はあの懐かしい?メロディーのヴォーカルのバックでのヴァイオリン奏法が地味ながら光っています。ギターは、時期的に335とValley Arts のストラトが半々ぐらいでしょうか?

Emotional度♡♡♡
Bluesy度♡♡♡
Mellow度♡♡♡♡
酒のお供度♡♡♡♡         




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。